So-net無料ブログ作成
検索選択

日航株、7円で大量取引=連日のストップ安(時事通信)

 13日の東京株式市場で、会社更生法の適用申請が固まった日本航空株が、1日の値幅制限の下限(ストップ安)となる前日比30円安の7円を付けて午前の取引を終えた。ストップ安は2日連続。出来高は東証1部全体の3分の1を超える6億2599万株に達した。
 日航の経営再建をめぐり、株主責任を問う形での上場廃止の公算が大きくなったため、前日に続いて投げ売りが膨らんだ。一方で、株価が初の1けた台となったことから、マネーゲーム的な短期の値上がり益を狙ったとみられる買いも入った。 

外国人参政権は三党合意ではない亀井金融・郵政改革担当相(レスポンス)
首相動静(1月10日)(時事通信)
織田作之助賞に中丸美繪氏ら(時事通信)
輸入ワクチン、初の特例承認=欧州2社の新型インフル用−厚労省(時事通信)
男女、5回目の逮捕=鳥取不審死、窃盗容疑で−県警(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。